チャンピックスで喫煙しながら禁煙

煙草を吸いながら禁煙できる夢のような方法…実はあるんです。

チャンピックスで喫煙しながら喫煙する男性

グループで一人だけ喫煙者で辛い時はチャンピックス

グループで一人だけ喫煙者

友人同士のグループを持っている場合、自分以外に喫煙者がいなかったりすると辛いものです。時には自分がたばこを吸い終わるまで待ってもらう事があったり、飲食店に行く際にも非喫煙者の勢力が強く喫煙席を選べない、お店を出るまで喫煙を我慢しなければならない、たばこ臭いのを嫌がられてしまうなど、喫煙者と非喫煙者の間に生じる溝は浅くはなかったりします。
そのようなグループ内の溝を辛く感じているのなら禁煙を行うのが最善の決断かもしれません。やはり一人だけ喫煙者がいる状態よりも、全員が非喫煙者の方がグループとしても行動し易くなるものですし、お互いに気を遣い合う必要もなくなります。
しかし喫煙は楽にできるものではありませんし、辛い期間を乗り越えなければいけません。時には酷い頭痛に襲われてしまったり、強い眠気によって常に眠い状態になってしまう、さらには禁煙うつが発生して気持ちが明るくならないなど、このような症状をクリアしなけば禁煙はできないのです。
ただ、辛い期間というのはずっと続く訳ではありません。人によっては数日程度で済む事もありますし、長くても数ヶ月ほど我慢すればそのような症状は発生しなくなります。
要はいかに辛い期間を乗り切る為の対策を行うかが重要なのですが、対策方法として有効なのがチャンピックスです。
チャンピックスは禁煙治療薬として病院でも利用されていますが、離脱症状を軽くする働きがあります。離脱症状を軽くする為に禁煙ガムや禁煙パッチを利用する方法もありますが、これらのアイテムはニコチンを配合していますので使いたくないと考えている方もいると思われます。その点、チャンピックスならニコチンは一切配合していませんので安心です。